ワーホリ中、英語力アップのためにしたこと

Working Holiday

 

こんにちは、31歳でオーストラリアにギリホリしたminです。

わたしのワーホリの目的は英語習得ではなかったものの、
いざ海外で暮らすと、思った以上に英語が出てこないことに絶望しました。

(なんの根拠もないけれど、もう少し喋れると思っていた…)

少しでも英語喋れるようになりたい!

(ペラペラの人かっこいいし…)

そんなマインドセットになりました(笑)

英語力ほぼゼロなのにテキストを開いて勉強はしたくないわたしがワーホリ中に
英語力向上のために気をつけたことについてシェアします。

ちなみに英語が喋れる人の参考にはなりません(笑)

 

直訳が分からなくても、自分の知っている単語を駆使して表現してみる
(日本語で固有名詞が出てこない時に言うのと同じ感覚です!)

文章にできなくても、単語を繋げて喋ってみる
(案外通じます!伝えようとするマインドが1番
大切)

分らない単語に出会ったら意味を聞く
What does it mean?
How do you say ⚪︎⚪︎ in English?
How can I say ⚪︎⚪︎ in English?
(たくさん聞いてボキャブラリーを増やす)

分らない単語に出会ったらスペルを聞く
How do you spell ⚪︎⚪︎ ?
(後から調べることができる)

似た言葉の違いを聞く
What’s the difference between ⚪︎⚪︎ and ◻︎◻︎ ?
(細かいニュアンスの違いを知ると理解しやすい)

言えなかった単語、文章をメモしておく
(後から調べて次に使えるようにする)

一単語ではなく文章にする癖をつける
(単語で答えて伝わることでも、文章にした方が英語力が向上しやすい)

あらかじめ文章を作っておいて会話で使う
(丸覚えでも使っていくうちにスラスラ言えるようになる)

覚えたセンテンスを2、3回は実際の会話で使う
(1回きりだとすぐ忘れるので、繰り返して使うことで自分のものにする)

外国人と会う時は話題を考えておく
(話題がたくさんあれば、会話量も増える)

外国人との会話から得た言い回しを丸々パクる
(自然な英語が身に付く)

移動中は英語のPodcastを聴く
(耳を慣れさせる)

同じ意味でもいろんな言い方があるので違う表現を使ってみる
(意識して違う表現を使わないと同じ言い回しばかりになってしまう)

知らない単語をおうむ返しする
(リアルシャドーイング!発音をその場で学べる)

 

 

よく言われていることですが、英語は実際に使わないと上達しません。

わたしもワーホリ中に言いたいことがスッと言えず、外国人に

I cannot say what I’m thinking. と言うと

practice! practice! と言われました(笑)

日本にいると圧倒的にアウトプットの機会が少なく、スピーキング力が伸びにくいです。

ワーホリ中は日々インプット、アウトプットの連続です。

最大限活かしちゃいましょう!

 

良かったら参考にしてみてください。

わたしの経験が少しでも役に立つと幸いです。