語学学校は通うべき?

Working Holiday

 

こんにちは、31歳でオーストラリアにギリホリしたminです。

ワーキングホリデービザは語学学校に通うかは自由です。

通える期間は行く国によって異なります。

言語習得のためにワーホリに行く人は通うと思いますが、そうではない場合は通うべきか迷いますよね。

わたしは英語習得が目的ではありませんでしたが、2ヶ月間の契約をしました。

今回は語学学校に通うことのメリットをシェアしていきます。

 

語学学校に通うメリット

・言語が学べる
・いろんな国から来た留学生と交流できる
・バイトやシェアハウスを紹介してもらえることがある
・アクティビティがある
・旅行ではできない経験ができる

 

言語が学べる

これは当然ですよね(笑)

言語習得のためのワーホリでなくても現地で生活したり、仕事をするにあたって語学力をあげる為に通う人が多いでしょう。

 

いろんな国から来た留学生と交流できる

せっかく海外に住むなら外国人の友達が欲しいですよね。

学校に通えば、普段出会えない外国人を知り合えて友達ができるチャンスが増えます。

 

バイトやシェアハウスを紹介してもらえることがある

語学学校には日本人も多くいます。

バイトや家探しを日本人同士、助け合うケースはよくあります。

学校によってはサポートしてくれるところもあります。

 

アクティビティがある

学校によっては授業後にアクティビティがあり、留学生同士で交流できます。

授業後のフリータイムを有効活用できます。

クリスマスなどの季節のイベントをクラスのみんなと楽しんだり、いろんな国の料理やお菓子を持ち寄ったりと言語だけでなく、他国の文化に触れることができます。

 

旅行ではできない経験ができる

語学学校に通うということ自体、旅行の滞在期間ではできません。

観光ビザや学生ビザでも語学学校には通えるのでワーホリビザの特権ではありませんが、旅行の滞在期間では難しいでしょう。

 

わたしは語学学校に行くかどうかは迷いませんでした。

高い授業料を払ってでも行きたい理由がありました。

・外国人の友達が欲しかった
・より多くのことを経験したかった

 

わたしは海外旅行で外国人とコミュニケーションをとるのが好きだったので語学学校でいろんな国の人と友達になりたいと思っていました。

また、最初で最後のワーホリなので日本では経験できないこと、海外旅行では経験できないことを、できるだけたくさんしたいと思っていたからです。

 

 

よく言われることですが、

・語学学校の授業よりも外国人の友達とたくさん会話したり、仕事で外国語を使った方が伸びる

・ワーホリ前に勉強して行くことでレベルの高いクラスになり、日本人が少なくなる

・レベルの高いクラスだと、クラスメイトも外国語の上手な人が多いので伸びやすい

わたしと周りの友人の経験から言うと、これは本当です。

 

わたしがワーホリで知り合った日本人は、語学学校に通っている人、通っていた人がほとんどでした。

デメリットとしては授業料が高いということが挙げられます。

何にお金と時間を使いたいか、ワーホリで何がしたいか語学学校に通うべきかどうかで変わってきますね。

 

わたしの経験が少しでも役に立てば幸いです。